無味無臭日記

貧乏なほぼニートの退屈な日記です!

初ノマド

今日はかなり頑張らないといけない日でしたが、お腹が痛かったので家で仕事することにしました。井上ジョーの、ためになる動画を何本も見て、それから2時間くらい仕事をしたりしなかったりした後、これはダメだと思いました。腹痛がしなくなったこともあり、外に出ました。

コワーキング/学習スペースが閉まる頃になっても仕事が片付かなかったので、空いてると評判の喫茶店に行きました。確かに空いてました。休日は早く閉まるとのことで、午後8時頃に別の喫茶店に移動しました。さらに9時頃に別の喫茶店に移動し、11時まで粘りました。帰宅後、40分くらい頑張ってようやく納品しました。

今日だけでお茶 (とスイーツ) に2,000円も使ってしまいました。ご飯がわりに食べたスイーツが高かったです。ノマドはお金がかかるようです。なお、札幌には本当にシメパフェ文化があるということが確認できました。

下の札幌ノマドガイドが非常に役立ちました。

明日から本気出す

外に出たい気分じゃなかったので、引きこもりました。仕事をするつもりでしたが、YouTube を3日ぶりに見たり日記を書いたりニュースやタカトシランドを見たりしてたら一日が終わってしましました。明日から本気出します。

お盆

お盆なので、故人を偲びに高知県に行きました。新千歳空港から四国への航空路線は、徳島阿波おどり空港行き (8月の毎週火・木・土のみ JAL が運航) と松山坊っちゃん空港行き (IBEX エアラインズが通年運航) があります。徳島駅と松山 (市) 駅から高知駅までは高速バスで行けます。飛行機は徳島行きの方が安いのと、運航日と自分の移動日が同じだったので、今回は徳島を経由しました。
14日の往路は午前10時に札幌市内のアパートを出て、午後7時前に高知駅に着きました。9時間弱の旅の内訳:

  • 札幌駅~新千歳空港駅: 約40分 (JR千歳線の快速エアポート)
  • 新千歳空港~徳島阿波おどり空港: 約1時間40分 (JAL)
  • 徳島阿波おどり空港~徳島駅: 約30分 (リムジンバス)
  • 徳島駅~高知駅: 約3時間 (高速バス)

乗り物を待つ時間が合計で約4時間もあったようです。徳島は暑かったので、喫茶店に避難しました。阿波おどり開催中で人が多く、その喫茶店も臨時に席を増やして客に対応してました。


↑ 大都会徳島。ヤシ (?) の存在感がすごい。右奥の建物が駅ビル。


↑ 高知橋電停。やっぱりヤシ (?) の存在感がすごい。


16日の復路は往路と同様です。ただし、豪雨のため高知道の大豊ICから川之江東ジャンクションまでが通行止になり、バスはこの区間だけ吉野川沿いの国道32号をグネグネと激走しました。1時間くらい余計にかかりました。疲れました。
次回は松山経由で行くつもりです。松山坊ちゃん空港のカードラウンジではバターロールとポンジュースが供されるようなので、楽しみにしておきます。


※追記
15日は土砂降りのため、最低限の用事を済ませてさっさと帰りました。土讃線のダイアも乱れてました。